活動の紹介

大人のためのテレビゲーム研究会とは?

講座の様子

NPO法人シニアわーくすRyoma21(愛称:Ryoma21)の会員のよるプロジェクトチームです。 今までは、主に「大人のためのテレビゲーム講座」を開催してきました。

「大人のためのテレビゲーム講座」は、団塊世代を中心とした中高年世代の テレビゲームが未経験、または初心者の方々に、ゲームの楽しさを 知っていただくためのレッスン講座です。
使用機器は「プレイステーション 3」("PS3")と「プレイステーション・ポータブル」("PSP")。
シニアインストラクターが分かるまで親切丁寧に教える方法をとっています。

時間ができたので、今からテレビゲームをやってみたい」、 「脳や指のトレーニングでゲームに興味がある」、「子供や孫たちと 一緒にゲームを楽しみたい」。
そんな方々に参加していただき、 2007年には、全国で86回の講座を開催。2003年春以来2008年3月までの 通算では、約4,000名もの方々が参加されました。

※2009年3月まで「大人のためのテレビゲーム講座『諸兄、ゲームやろうぜ!』」 の名称で活動していました。
※現在、講座はお休みをいただいています。


シニアインストラクターとは?

「大人のためのテレビゲーム講座」を担当する講師の名称です。
全国各地で開催される講座の講師はすべて、シニアインストラクターの 資格を持った講師が担当しています。現在、18名のシニアインストラクターがいます。おとなに教えるには、同じ世代のおとなが最適と、シニアインストラクターは全員が50歳以上です。講師の紹介は「インストラクターの紹介」をご覧ください。
シニアインストラクターの認定は、NPO法人シニアわーくすRyoma21(愛称:Ryoma21)が行っています。シニアインストラクターは、 Ryoma21が開催する「シニアインストラクター養成講座」を受講し、所定の試験に合格したメンバーです。資格は、年齢は50歳以上、Ryoma21の正会員であることが条件となります。

※ただいま、募集は行っていません。


主催者の声

<その1> 企業のお得意様サービスの無料セミナーとして開催:東京新聞様

 読者サービスとして、新聞で参加者を募集し、その報告をアクティブシニアの活動の例として、東京新聞や東京中日スポーツ新聞に掲載していただきました。中高年を対象とした企業の文化活動としてふさわしい内容となりました。

好奇心旺盛な参加者の姿に驚きました

 団塊世代の方が「脳トレ」をしたり、家族と遊ぶきっかけにしたりする企画を探していましたところ、「諸兄、ゲームやろうぜ!」と出合い、2007年7月と2008年7月に講座をお願いしました。
いずれも参加者の方々の反応は真剣そのもの。最初は不安げでも、講座を進めるうちに、新しいものに触れた喜びが表情に出てきました。 講座の中で、中高年の方、特に女性の方が、ゲームを通じて次々と仲間を増やしている様子を見て、この世代の方々の好奇心旺盛さを感じました。

東京新聞企画事業部 田中伸一

PSP講座の様子
PSP講座の様子



<その2> 地域の住民サービスとして公民館が開催:三重県鈴鹿市箕田公民館様

 公民館が地域住民のために開催した地域密着型の講座開催の例です。地域の中高年齢者のために、新しい楽しみ方を提案し、子や孫とのコミュニケーションを進める後押しもできます。70代、80代の方々も参加しています。

高齢者成人学習・夢倶楽部で『諸兄、ゲームやろうぜ!』を開催

 年明けに、次年度の高齢者教室の計画・準備に入ったころのことです。四日市市楠公民館で面白い講座が開かれ、好評だったという事が新聞で紹介されたのです。それが「諸兄、ゲームやろうぜ!」でした。
  そこで、わが箕田公民館でも開催を検討、高齢者成人学習「夢倶楽部」の講座として、午前と午後の2クラスに分けて開催することとなりました。結果は、やはり大好評でした。初めは消極的だったみなさんでしたが、途中から笑い声が聞こえるほど。
未知のジャンルに興味をもって挑戦することは、脳の活性化にとっても大事なことのひとつです。でも、高齢者のみなさんにはあまりなじみのないゲーム機!多少不安がありましたが、シニアインストラクターの方々が丁寧に教えてくださったので、大きな問題はありませんでした。ゲーム機を使った脳トレーニングは、参加者にとって、本当によい刺激になったようです。
  おかげさまで参加者からは、「初めてのゲーム、ほんとうに楽しかった…」、「楽しい時間を過ごさせてもらったよ…」、「ゲームにはまってしまったよ…」、「今日は参加できてよかった…」などなどのうれしい言葉をかけてもらいました。
『諸兄,ゲームやろうぜ!』の全面的なご協力がなければ、実現しなかった今回の高齢者教室。90分間という短時間で、超初心者しかも高齢者に、ゲームの楽しさを体験させるという難題をかるがるとやってのけたこのメンバーの実力、そしてチームワークのよさに脱帽です。みなさん、本当にありがとうございました。

鈴鹿市立箕田公民館・新森祐子

PSP講座の様子
PSP講座の様子




ほかにも、今まで開催された講座の報告は、「開催レポート」のページに掲載されていますので、ご覧ください。