開催レポート

横浜のシニアサロン「ナムコかいかや」で講座を開催しました

 今回の講座開催場所である横浜みなとみらいワールドポーターズへの道筋は右手に赤レンガ倉庫がありました。その風景を目にしながら連想したのが“赤い靴履いてた女の子”という歌でした。この歌になっている赤い靴もアメリカからあの倉庫に運び込まれたのかなあと、レトロな気分に浸りながら、本日の会場であるコミュニティーサロン「ナムコかいかや」に入りました。

 あいにくの雨模様で参加者の出足を心配しましたが、予定参加者は全員おいでいただきました。レトロな気分になりながら会場入りしたところ、さらに開催会場がレトロ調の重厚な雰囲気。名前の通り、文明開化の名残りを感じながらの講座開催でした。

 今回の開催参加者には祖父、祖母、若夫婦とそのお子さんの、三世代のご家族がいました。三世代が一つのテーブルを囲み、同じ目的を持っての講座参加で、ますます家族の絆を強くしたのではないかと感じられました。まさに、家族構成のあるべき姿を見たような思いです。

 おばあちゃんは実際の機材には触れませんでしたが、終始ニコニコと、子供や孫が一生懸命になっていることに満足された様子。若夫婦も、講座開始時にはお子さんに神経を使っていたようですが、途中からは講座に集中するあまり、「話しかけないで」と子供にいう場面も。最初はおっかなびっくりの雰囲気で緊張顔のおじいさんも、慣れるにつれて面白さが出てきて顔も綻んできました。

 皆さんが最初に感じた感想は、画面がきれいで、すばらしいとのこと。扱いにも慣れてきた時点では、皆さんが一致して「欲しい」談義となり、おばあちゃんが最終的にお孫さんに買ってあげることを約束していました。

 レトロな感傷に浸りながらアシストしたからか、以前には普通にあった家族構成にスポットを当てて見たせいか、講座の果たす役割は、世代を越えた共通の話題づくりであることを証明したように思いました。これは、今後の講座開催に一つのヒントとなったように思います。

 今後、募集のターゲットを家族とすれば、参加する皆さんも話題性が増え、家族の中で世代を超えた共通項を持てるようになるのではないかと感じました。

レポート:松邑 昭夫

講座の様子
講座の様子
講座の様子
講座の様子
 

11月19日(日) "PSP"講座

開催地 神奈川県横浜市 主催 ナムコ談話室「かいかや」
会場 カルチャー講座+コミュニティーラウンジ
談話室「かいかや」
みなとみらい横浜 ワールドポーターズ6階
日時・定員 11/19(日)
(1)11:00〜12:30
(2)13:30〜15:00
定員:各15名
参加費 無料
申込とお問合せ 電話にて 談話室「かいかや」 045-222-2010
電話受付時間(申し込み、問い合わせ とも) 10:00〜18:00