開催レポート

6月2日(土) “PSP”講座、“ちょっとショット”講座

杜の都、仙台で開催

今やブームとなっている脳を鍛えるためのゲームソフト。その中でも際立っているのが東北大学の川島隆太医学博士監修の"脳力トレーナー"ソフトであろうと思います。当初からPSP講座の教材として採用してきたものです。その中で使われている案内役のキャラクター"雨宮"が、東北大学の雨宮キャンパスの流用とは知りませんでした。
今回の仙台講座の對木講師が探究心と熱意で、事前に仙台に入って東北大学の雨宮キャンパスの確認に自らの足で訪問し、その所見を講座のイントロで受講者の皆様に話され、地元に密着した導入展開をされておられました。
地域単位の文化があるので、講座の進行も単純に規程のセオリーで進めればよいというものではありません。その意味でも、今回の導入で話された"脳力トレーナー"ゲームソフトのパッケージ・デザインに使われているのが伊達正宗公のカブトであるとか、最初に出てくる画像が東北大学のキャンパス入り口であるとかの解説は、地元仙台の受講者の方々に身近なものとして受け止められたのではないかと思います。
今回の参加者から多く聞かれたのが、次は何時この講座が開催されるのかとの問いでした。今回の講座でPSPの扱い方は分ったけど、実際のゲームを一人で出来るまでの自信はまだないので2回、3回と参加したいと言う熱心な方が数人居られました。この熱心さは行動にも現れて、午後の"ちょっとショット"講座に、引き続き参加された方が6人も居られたことです。
そんな訳で仙台講座は晴天に恵まれた杜の都で、受講者、スタッフ、共に打ち解けた雰囲気で成功裏に終了しましたことをご報告させていただきます。

レポート:松邑 昭夫

講座の様子
講座の様子

講座の様子
講座の様子

東北大学
伊達政宗像
 

6月2日(土) “PSP”講座、“ちょっとショット”講座

開催地 仙台 主催 仙台リビング新聞社
会場 仙台リビング カルチャールーム
仙台市青葉区大町1-1-30、新仙台ビルディング3階  (市営南北線 勾当台公園駅・広瀬通駅より徒歩10分)
日時・定員 6/2(土)
“PSP”講座
午前11:00〜午後0:30
定員:16名

“ちょっとショット”講座
午後 1:30〜午後3:00
定員:16名
参加費 無料
締切 5月23日(水)
申込と
お問合せ
募集広告
募集広告です。
クリックすると拡大します。


『ちょっとショット』で撮影したおもしろ写真!
『ちょっとショット』で
撮影したおもしろ写真!
電話にて 仙台リビング新聞社 022-265-4305
(受付時間=日曜、祝日を除く、午前9:30 〜 午後5:00、土曜日は 午前9:30 〜 午後3:00)

※ 「ちょっとショット」講座
“PSP”用カメラ「ちょっとショット」を使って、PSPの大画面で写真やビデオ
を撮り、PSPで面白編集を体験する講座です。