開催レポート

9月29日(土)IN大阪「大人のための脳活性講座+ちょっとショット講座」

近鉄沿線には4つの世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」「古都奈良の文化財」「法隆寺地域の仏教建造物」「古都京都の文化財」があり、歴史と文化の奥深さ、自然の美しさを満喫できます。「伊勢神宮」「英虞湾(あご湾)」「二見浦」「ミキモト真珠島」など多くの名所・旧跡が点在しています。

今日の受講者は、近鉄友の会・会員の方々。皆さんは、このように魅力ある文化圏を身近に、暮らしておられるのですね。近鉄友の会主催で、アベノセンタービル・近鉄サロンで行う講座は3月、6月に続いて3回目。今回の講座では新たに「ちょっとショット講座」を用意しました。

3回目ともなると、「脳力トレーナー2」に再チャレンジしたい方。「脳トレ」は充分だから「カメラ」を知りたいという方。「この講座は無料だから良いわね!」と参加された方。そして、前回の優勝者から、お菓子の差し入れを頂戴したり、とスタッフとしては嬉しい講座になりました。

午前は松邑講師による「脳活性講座」。90分間たっぷりの「脳トレ」講座です。トレーニングモードで、計算・判断・反射・記憶の4分野から出題される練習問題に慣れたあと、メーンイベントの「脳年齢チェック」にチャレンジ。優勝者は、なんと“脳年齢マイナス20歳”の成績を出した、80歳の女性。毎日「数独パズル」問題集をされているとか、さすがです! やはり、毎日の鍛錬ですね、見習わなければ!

フリータイムは、「みんなでGOLF」を希望の方と、もう一度「脳トレ」を希望の方に分かれて、残り少ない時間を楽しんでいただきました。

午後は、結縁講師による「ちょっとショット講座」。PSPの上部に「カメラ」を取り付けて、デジカメと同じように撮影ができます。デジカメと違うのは「ちょっとショット」という編集ソフト。プリクラの様にユニークなフレームを付けて「自分の顔」を撮ったり、友達やオブジェを撮影して、気に入ったフレームで編集。さいごに恒例の撮影コンテスト。一番のお気に入り写真をPSPに表示して、参加者全員でコンテストをします。

表彰式には、優秀作品と次点の方に、SCE(ソニー・コンピュータ・エンタティンメント)からPSオリジナルシャツと、サイコロキュービックの賞品を贈呈。この様子を、ビデオモードで撮影し、「ちょっとショット」で編集した、楽しいビデオ映像に拍手喝采。大いに盛り上がりました。

そして、9月20日に発売されたばかりの、新型PSP2000。手にとって「これは軽い」。またワンセグTVを見て「画面がきれい!」、「これならバックの中に入れて持ち歩けるわ!」と嬉しい感想をいただきました。

私事ですが、講座の前日に、世界遺産“奈良”に寄り道して、修学旅行以来45年ぶりの東大寺、興福寺、春日大社、春日山原始林、薬師寺、などを歩いて巡り、豊かな歴史と文化に浸ることができました。またの講座開催をお待ちしています。

レポート:大泉 誠

講座の様子
講座の様子

講座の様子
講座の様子

講座の様子
講座の様子
 

9月29日(土) 大阪市

開催地 大阪市 主催 近鉄友の会
会場 近鉄文化サロン アベノセンタービル 日時・定員 9月29日(土)
1回目 11:00〜12:30 「脳活性講座」
2回目 13:30〜15:00 「ちょっとショット講座」
定員:各回20名
会費 無料
締切 8月31日(金)
申込と
お問合せ
近鉄友の会パンフレット掲載の広告
近鉄友の会パンフレット掲載の広告です。
クリックすると拡大します。

この講座は近鉄友の会会員限定ですので、一般の方は受講できません。